ビフォー・アフター

バストアップのサプリを飲むだけで憧れの巨乳になれる

胸を大きくする方法

バスト

女性ホルモンを増やす

胸を大きくする作用は、女性ホルモンのひとつエストロゲンの働きが影響しています。そこに注目したのが、バストアップサプリメントです。サプリメントを服用することで、女性ホルモンを増やし、バストアップ効果を得るというものです。バストアップサプリメントの有効成分として知られているのが、プエラリアです。プエラリアには、女性ホルモンと同じような働きをする、ミロエステロールとイソフラボン、2種類の植物エストロゲン成分が含まれています。特にミロエステロールの働きが強力で、体質によっては1日で胸の張りを実感できる人もいます。継続して服用することで1〜2カップのバストアップ効果が期待でき、さらに女性ホルモンが増え、ホルモンバランスが整うことで、生理痛や更年期症状を緩和する作用をもたらすこともあります。それ以外にもバストアップサプリメントに配合されている有効成分として、ブラックコホシュが知られています。ブラックコホシュは西洋のハーブなのですが、エストロゲンと同じような働きをする植物エストロゲン、イソフラボンが含まれています。また、ブラックコホシュにはエストロゲンの分泌を整える働きのあるサポニンや、抗酸化作用を持ち新陳代謝を良くするタンニンが含まれています。これらの成分により、女性ホルモンが増えたり、血流が良くなったりして、バストアップ効果が期待できるというわけです。ブラックコホシュにもホルモンバランスを整える効果が期待できるため、生理痛や月経前症候群、更年期障害などの女性特有の症状を緩和する働きがあります。